2010年04月05日

自殺者最多は3月1日=休日は減る傾向−内閣府調査(時事通信)

 内閣府は30日、自殺者の年齢や職業、自殺時期などに関する調査の結果を発表した。2004〜08年の平均で最も自殺が多かった日は3月1日の138.0人で、最も少ない12月30日(55.2人)の2.5倍であることが分かった。自殺者数が12年連続で3万人を突破する中、内閣府はこうしたデータを今後の対策に生かす考えだ。
 調査は、厚生労働省と警察庁がそれぞれまとめた自殺に関する統計を照らし合わせる形で行った。こうした試みは初めてで、結果は内閣府のホームページにも掲載し、地方自治体などにも利用を促す。 

【関連ニュース】
自殺者、6カ月連続減少=東海、北陸、関西は増加目立つ
つらさ乗り越え自殺予防へ=遺族支援で集い
「科学技術で解決」は75%=環境や食糧問題
1月の自殺者、7.2%減=5カ月連続で前年下回る
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し

「金返してくれないからやった」 車に男性監禁、容疑の男2人逮捕(産経新聞)
<雑記帳>発車ベルが球団歌に 楽天のホーム球場最寄り駅(毎日新聞)
御茶ノ水のカザルスホール、最後のコンサート(読売新聞)
[新製品]パナソニック、SDポータブルナビ「ストラーダポケット」――全機種ワンセグ搭載
関東で暴風、6人が負傷…空と陸の足に乱れ(読売新聞)
posted by ヒロイ マサハル at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

ボンネットバスで観光振興=鹿児島〔地域〕(時事通信)

 鹿児島県の薩摩川内市に30日、レトロ調のボンネットバスがお目見えした。バスの運行は、来年3月の九州新幹線全線開通をにらみ、観光客を呼び込もうとの観光振興策の一環。国の地域公共交通活性化への補助金を活用し、運行するバス会社が企画した。
 バスは全長7メートル、発注から3カ月で引き渡しが実現した。市内の2ルートを1日計3往復する。乗車料金は100円。この日はレトロ調の制服をまとったバスガイドも乗車し、出発式に花を添えた。岩切秀雄市長は「観光振興につながれば」と期待を寄せている。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕「せんとくんカプチーノ」登場=奈良
〔地域の情報〕「最後まで雪を楽しんで」=佐賀
〔地域の情報〕カキ入りの「広島焼きそば」が完成
〔地域の情報〕地域通貨「龍馬小判」でまちおこし=静岡県下田市
〔地域の情報〕新感覚の月餅を開発=崎陽軒・関東学院大

大麻所持容疑で教頭逮捕 49歳エリート教頭なぜ(産経新聞)
現職衆院議員を参院選へ、1議席減るけど…小沢氏(読売新聞)
「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)
国語教科書、新聞で読解力養うコーナーも(読売新聞)
「ヤミ専従」98人に 北海道開発局 国交省が4119人処分へ(産経新聞)
posted by ヒロイ マサハル at 18:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。